スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここにあるのは考察じゃない、ただの感想だ(VS今日のカード)

vs_today ire-nu

「スクープのためには、行動あるのみ!」
ー 「イレーヌ・エレット(第7小隊の従軍記者)」より

明日は発売日ですから楽しみですね。今日手に入れる方もいらっしゃるとは思いますが、とりあえず今日のカードを見てみましょう。「SEGA」より戦場のヴァルキュリアのイレーヌ・エレットです。

L1 2500/5000
[スクープのためには、行動あるのみ!]<軍><メガネ>
「起(ベンチ) あなたの手札の<軍>を1枚選び、控え室に置く→あなたは自分のリングのカードを選び、自分の控え室に置く。そのフェイズを終了する。」

3月16日の公開カードの凛とほぼ同じですね。
相違点
<魔法>→<軍>
パートナーあり→パートナーなし
防御力4000→5000
防御が上がった分落とされずらくはなったけど、パートナーアタックができない。この違いは大きいですね。まあ、この効果のカードで殴りに行くことはまずないので少しでも防御が高いほうが落ちずらいと割り切って使えますがね。パートナーアタックをとるか防御力をとるか。個人的には後者かな。5000と4000の差はやはり大きい。それに凛のほうのパートナーである式森にはおそらく他にも対応カードがあるので(夕菜とかね)、結局そちらにまかせると思いますしね。

戦場のヴァルキュリアは少しだけやったことがあります(初めの2面くらい)。アニメのほうはは最初戦車や歩兵による純戦争物の話だと思って見てたのですが、最後のほう熱血能力バトルアニメになってましたね。おもしろかったけど。最初のOP曲が好きでした。良い曲だったなー。
スポンサーサイト

テーマ : ヴィクトリースパーク
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夜天で行くさ

Author:夜天で行くさ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。