スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メイドとミリタリーは男のロマンなの…か?(VS今日のカード)

vs ri-ra


「危険は排除しました。災難に遭われたようですが。心配いりません」
ー 「リーラ・シャルンホルスト(秘密結社MMM)」より

ユーザーサイトに登録されてました。WSの時は1カ月くらいかかったけど、VSは昨日申請して今日登録されるなんて早いですね。びっくりしました。
3月9日の今日のカードですが、「ドラゴンマガジン&ドラゴンエイジ」より「まぶらほ」のカードです。
早速個人的期待No1のまぶらほですが、まさかのリーラですね。

はじめに能力から。
L3 3500/6000
<軍>・<メイド>「自 このカードが手札からリングに置かれた時、相手のベンチが3枚以上なら、あなたは相手のベンチのカードを1枚選び、相手の控え室に置く。」

とりあえず、1パンチで落とされない。さすがL3。それだけである程度評価できます。
自効果ですが、条件付きで相手のベンチのカードを控え室に置けるというものです。後半になればだいたい後列に3体ならんでいる場合が多いので条件を満たすのは容易かな。ただこの能力は手札から舞台に置かれた時なので、ちょっとね。確実に条件を満たした状態で場に出すことができるのですが、スパーク能力のほうがよかったかな。
特徴が<メイド>、<軍>となっているため、マリロワの「宇目田 深波」で回収できます。またSEGAの戦場のヴァルキュリアとのシナジーが期待できます。この効果ならスタンでも問題ないしね。

さてこのキャラクターですが、リーラ・シャルンホルスト。3人のメインヒロインを差し置いて登場したわけですが、初出はまぶらほ原作のメイドの巻です(もちろん雑誌に連載されたのが初めですが)。メイドなのに軍とは?と原作を見ていない人もいるかと思いますので、ここで少し紹介したいと思います。
「MMM(もっともっとメイドさん)」は地球上からメイドが消えることを危惧し、一九二六年にロンドンで結成された秘密結社である。この組織は他の秘密組織(水銀旅団、SSSなど)と戦うために独自の軍隊を所有している。そのなかでリーラは第五装甲猟兵侍女中隊の中隊長である。階級は大尉(ハウスキーパー)。
この組織がどう和樹たちと関わっていくかは原作を見ていただくことにして、とにかくこの組織でメイド=軍構成員なわけです。
まぶらほの原作に置いてリーラ達が活躍するのは番外編の世界なのですが、これだけで1作品ができるほどです。
さすがに本編を読まないときついでしょうが、機会があればお勧めなので読んでいただきたい作品です。
スポンサーサイト

テーマ : ヴィクトリースパーク
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夜天で行くさ

Author:夜天で行くさ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。