スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【VS】これはゾンビですか?トライアル レビュー

VSトライアル「これはゾンビですか?」が発売しましたね。

早速私も買ってきて、何回か回してみたので感想や考察などを述べていこうと思います。

●トライアル概要

今回のTDははがない以来のALLTD限定の仕様となっています。
はがないの前例に沿うなら別にTDがなくとも、ブースターのカードのみでデッキを組んでも困らないのですが、今回はキャラ単を組む時欲しくなるようなカードが入っているらしい・・・(今週のブシナビより)
たしかに今回の内容を見てみると例えば「魔装少女ハルナ / 魔装少女」のパートナーが「魔力全開!ハルナ / 魔装少女」であるように同じキャラクターでパートナーを構成しているので、ブースターと混ぜても問題なさそうな感じです。
あとはブースターにも≪妄想≫があるのかどうか?どこかであると聞いた気がしたがソースは失念。

共通の技属性は≪妄想≫
ハルナは≪魔装≫
ユーは≪冥界≫
トモノリは≪元気≫
セラは≪変身≫
歩は≪不死≫
ですね。この属性が、ブースターに際しそれぞれのキャラでの参照先になるでしょう。この5人はキャラ単が組めるみたいです(ブシナビより)。男性キャラでキャラ単が組めるのは珍しい。他にあったっけ?

TDに収録されいてるカードで4枚のもの以外は
「魔装少女ハルナ / 魔装少女」 2枚
「ユークリウッド・ヘルサイズ / ネクロマンサー」 1枚
「吸血忍者サラスバティ / 吸血忍者」 2枚
「歩の下僕?セラ / 吸血忍者」 2枚
「下村 / バスケ部員」 3枚
です。ピン積みはユーの1枚のみなのでこれにこだわらなければ2個買えば全て4枚そろいますが、ユーが1枚か…。
ブースターのことを考えるなら、TD単体のパワーが落ちても下村を削って、ユーを2枚以上にしてほしかった。
なにげにキャンセルが2枚なので、TD1個だとキャンセル握るのが難しいかも。まあ、ユーや織戸でハンドを入れ替えられるのを加味しての枚数でしょうが。

●カードレビュー

さて回してみた感想ですが、まあTD単体で強い弱い言っても仕方ないので、ブースターにつながるような話をしましょう。でもシャイブレTDより回しやすいのは確実だ!

まずはハルナ。ハルナのカードは2種類。
「魔装少女ハルナ / 魔装少女」
「魔力全開ハルナ / 魔装少女」
1つ目は、スタート候補その1。リタイヤに≪妄想≫がいるなら、ハンドを1枚切ることでリングのカードの次のアタックを+1500。
2つ目は、ベンチに≪妄想≫がいれば、攻/防が4000/7000になると言うもの・
いずれもステータス上昇である。前者はハンドを切ることを要求していることから、ブースターでもハンドをコストとしてもちいるのだろうか。
トライアル大会のPR「駆け寄るハルナ / 魔装少女」の効果を見てみると、「【永】〔リング〕 あなたの手札が3枚以下なら、このカードを+500/+0」となっているのでPPKKの空のようにハンドの枚数参照かもしれない。
後者はTDにおいては最重要アタッカーの1つ。攻がほぼ無条件で4000出せる。4000で落とせるキャラは、セラとファイヤーを除けば、ヒールの歩とキャンセルの2種類、トライアルそのままなら6枚しかないが、ベンチにトモノリがいれば(負けているなら)攻に+500され4500になるので、スタートキャラの1枚を除けば、全部で12枚となり、1パンで落とせる可能性もある。
さらに防御も高く相手にPAを要求することができる。そうでなければダメージは1点に抑えられる。
パートナーがベンチにいなくても攻守で活躍するTDでは非常に優秀なカード

2人目はユー。こちらも2種類
「ユークリウッド・ヘルサイズ / ネクロマンサー」
「お兄ちゃんの妄想ユー / ネクロマンサー」
1枚目は、スタート候補その2。ベンチに下がった時、1ドロー1ディス。
2つ目は、スパーク時、あいているベンチに控室から≪妄想≫のカードを出す、いわゆるリアニメイト。
これから考えるとユーは原作再現的にリアニメイトなどの控え室からフィールドに呼び出したり、ハンドに戻したりできる効果になるのだろう。
前者のカードがピンなのは痛い。ユー単を組むなら、下手したらTDを4つ買う事になるのか。
この1枚を除去されるとパートナーのカードはもうPAできないのもなあ…

3人目はセラ。2種類。
「吸血忍者セラフィム / 吸血忍者」
「歩の下僕?セラ / 吸血忍者」
1枚目は、スパーク時ベンチの≪妄想≫を1枚除去することで、そのターン+1000/+1000修正がかかるというもの。ベンチを任意で開けられるのはなかなか。問題は、防御が素では4000と心もとない数値であるため、ベンチが整っている状態でも倒されないためにベンチを空けなければならないかもしれないこと。
ブースターでもベンチ空けるカードが多くなりそうですね。ぐるぐる回していけるのはおもしろいかな。
2枚目は、スパーク時にあいてのリングのキャラを控室に”置いても良い”というもの。相手のスパークを誘発してしまいますが、リングにうっとおしいキャラがいる場合には、非常に有効。最近だとケルベロスのレベル4のあれとかね。

4人目はトモノリ。2種類
「メイル・シュトローム / 吸血忍者」
「一族の誇りトモノリ / 吸血忍者」
1枚目はスタートキャラ候補その3。打点が負けてたらリングに+500/+0修正。負けてたらと言うのが時条件としてキツイ。たいがい点数は負けてても1とかで、相手を倒した瞬間に同点になって効果が無くなることが多い。もちろん2点負けてたら効果は発動するけど、じゃあ500上がってどうかと言われると今の段階だとあんまり恩恵を受けない。有効なのは前述の通りハルナがリングにある時くらいか。
2枚目は、スパーク時、次のアタックが+2500修正の6000になる優秀なアタッカー。これなら、下村かハルナじゃない限り1パン圏内。パートナーが無くとも2タテを狙える。TDで3タテを狙うなら、これで1パン+PA2回が一番現実的かな。

あとは歩だけどヒールのみなので省略。ブシ生ではゾンビのごとく「歩は滅びぬ、なんどでもよみがえる!」効果らしいのでBTSのフルネーム幸村みたいな効果か?

●トライアル大会にむけて

勝つ必要があるかどうかはさておき、やるからには一応勝ち筋ぐらいはつかんでおきたいですね。

まず悩みどころのスタートキャラ。選択肢としてはハルナかユーかトモノリの3種類あるが、大体はユーかハルナの2択でしょうね。トモノリは前述の通り効果が発動しても微妙。
安定重視ならユーでしょうね。ハンド入れ替えはやっぱり便利。
攻め重視ならハルナ。パートナーが噛み合わない時でも、ハンドを切ることで、無理やり2タテに持っていける。ただし、短期決戦でいかないとハンドが枯れる。
いずれにせよハルナを使う事を考えてハンド温存、エネルギーは少なくいくことになると思います。低レベル多いし回していけると思います。個人的にはこっち。

構築はトライアル1個ならどうしようもないですが、2個くらいは買う人も多いでしょうし、それで構築を考えると、あくまでTD大会ならですが
IN
歩の下僕セラ 2枚
ユークリウッド・ヘルサイズ 1枚
魔装少女ハルナ 1枚
OUT
相手にされない織戸 4枚
でしょうか。織戸発動しないと思うんだよなあどうしても。下村をかわりに抜いても良いけど攻防ともステータスが高いからPAは無理でもハルナでおしていけるしと思うと、じゃあ織戸抜くかとなってしまう。

これゾンのTD段階でのレビューはこんなところでしょうか。まあ明日から多分始まる、ブースターの公開カードによっては今日考えたことは無駄になってしますかもしれませんが、いずれにせよ楽しみですね。
スポンサーサイト

テーマ : ヴィクトリースパーク
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夜天で行くさ

Author:夜天で行くさ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。