スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VSタイトル研究 僕は友達が少ない~幸村編~

夜空編
星奈編
理科編

やっと半分終わった―。今回は幸村でいきます。

●概要

ブースターのカードはやけに参照する部分が細分化されています。
「楠幸村 / 隣人部」→ネーム”楠幸村”参照
「”カードゲーマー”幸村 / 隣人部」→性別男性参照
「”残念メイド”幸村 / 隣人部」→称号<隣人部>参照
「拘束の幸村 / 隣人部」→称号<隣人部>参照
「喜ぶ幸村 / 隣人部」→効果1・特徴≪メイド≫参照、効果2・性別男性参照
「制服の幸村 / 隣人部」→称号<隣人部>かつ性別男性
「”おしかけしゃてい”幸村 / 隣人部」→称号<隣人部>かつ性別男
「スカートパレオ幸村 / 隣人部」→特徴≪メイド≫参照
「部活動中の幸村 / 隣人部」→称号<隣人部>参照
「幼女の餌付けをする幸村 / 隣人部」→性別男性参照
「”しんのおとこ”特訓中幸村 / 隣人部」→特徴≪メイド≫参照
「”もののふ見習い”幸村 / 隣人部」→称号<隣人部>かつ性別男性参照
「”サムライ”幸村 / 隣人部」→称号<隣人部>かつ性別男性参照
なんでこんなに参照先が分かれているんだ…。幸村デッキなら関係ないがスタンで使うときは注意。
幸村デッキの特徴は、軽い条件で高パワーを満たせることと、それに伴うベンチ除去とエネルギー破棄でしょう。
これについては注目カードで述べたいと思います。

●注目カード

「”カードゲーマー”幸村 / 隣人部」
幸村デッキのフィニッシャー1。リングに置かれた時(スパークではない)ベンチの性別男性キャラを任意の枚数捨て、その枚数×2000パワー上昇するというもの。最大6000上昇で元の数値が3000であることから9000にまでなれます。まあ実際には7000もあれば十分なので、2枚もベンチから取り除けば3タテを狙っていけます。パワーの持続は自ターン終了時と言う事で相手ターンにリングインした場合でも効果は有効です。
ただしベンチを除去した場合、アタック回数を確保するためにハンドからベンチにキャラを置く必要があります。デッキからリングインしてくれる場合は、その後ハンドから出すカードとその分のコストをその時点で確保できていればいいので、最低ハンド2+エネルギー2あればいいことになります。相手ターンの最終アタックのあとに降ってくれるのが理想ですが現実はそうもいきませんので、ハンドから出す場合もあると思いますのでエネルギーをそこそこ用意しておく必要があります。ハンドについては「楠幸村 / 隣人部」で補う事も出来ますので、ハンドは少なくともエネルギーを多めにしておく。これが重要になります。

「幼女の餌付けをする幸村 / 隣人部」
フィニッシャーその2。ハンドからリングに置かれた時エネルギーを任意枚数破棄することで、そのターンに控え室に置かれた男性のカード×2000のパワー上昇します。ここのミソはあくまで控え室に置かれた枚数を参照するのであって、破棄したエネルギーの枚数ではないということ。条件を満たしたうえで圧殺などで控え室に置かれた場合でもパワーは上がるのであるので、状況によってエネルギーを残すかハンドを残すかを選択するといいだろう。エネルギーを破棄するなら、これを出すのに使ったコストをそのまま破棄すれば良い。4枚全てでなくても2枚破棄すれば7500となり十分だろう。ハンドを消費して圧殺する場合はこれを出すコストに加えてと言う事なのでエネルギーが多くないと無理だろう。条件を満たすために最低エネルギーを1枚は破棄することになるので圧殺は1枚でいい。そうなると不要なベンチを破棄してパートナーを置ける時はこの選択が適しているという事になる。
まあ、とはいえハンドを少なくしてエネルギーを多くするという幸村デッキの基本方針から、上のカードもあるのでエネルギー破棄がやはり鉄板だろう。

●デッキレシピ

・レベル4
4 幼女の餌付けをする幸村 / 隣人部
・レベル3
4 ”カードゲーマー”幸村 / 隣人部
4 ”おしかけしゃてい”幸村 / 隣人部
4 スカートパレオ幸村 / 隣人部 (ファイヤー)
1 喜ぶ幸村 / 隣人部
・レベル2
4 部活動中の幸村 / 隣人部
4 ”残念メイド”幸村 / 隣人部
4 着替え中幸村 / 隣人部
4 ”しんのおとこ”幸村 / 隣人部 (ヒール)
3 拘束の幸村 / 隣人部
・レベル1
4 楠幸村 / 隣人部 (スターター)
4 制服の幸村 / 隣人部
3 差入れする幸村 / 隣人部
3 ”もののふ見習い”幸村 / 隣人部

妙なバランスになっているのはハンドはなるべくエネルギーに置きたいのと、でもキャンセルなしと言うのも厳しい、また防御2000上昇は強いしベンチをあけてもエネルギーを置いていく方針なら大丈夫だろうということを加味した結果です。
基本的には常時ベンチには「楠幸村 / 隣人部」が1枚はあるという状況をゲームエンドまで維持すると言う事が重要ですが、それほど難しいことではないでしょう。それ自体の効果に加え、いざとなれば「”残念メイド”幸村 / 隣人部」でデッキに戻すこともできるでしょうから。そこまでする必要がない場合は普通にファイヤーやヒールを戻せばいいでしょう。
リングイン次第では序盤からアタッカーの効果を使って積極的に3タテを狙うのもありです。
最終ターンまでにはハンドにフィニッシャー、できればベンチにパートナーがいるであろう「”カードゲーマー”幸村」を抱えておきましょう。というか引いたらずっと持っておけばいいです。
エネルギーは気持ち多めで置いていくと、最後楽です。理想はエネルギー5にハンドはカードゲーマー+コスト1のカード2枚。その前に全除去なんてされていると厳しいので、キャンセルは最後のほうまで握って置きファイヤーに対して打ちましょう。

●vs幸村

「楠幸村 / 隣人部」を何としてもベンチから除去していきたいのですが、なんせ除去してもハンドに山札から補充されてしまうので、除去が少ないデッキだと除去しきるのは厳しいでしょう。その場合は、終盤にファイヤーが降った時に何としても通しましょう。そうすることで相手の勝ち筋を潰せるかもしれません。それでも2タテは覚悟する必要があるますが。
ここはやはりパートナーブロックを積極的に行っていく必要があります。所詮パートナー+高パワー2パンなら2点ダメージで抑える事もできるでしょう。とにかく打点差をつけられないようにして刺される前に刺す。この基本がとくに重要になるでしょう。

正直幸村は個人的にはかなりの高評価です。いままでのキャラでは1番強いと思います。安定性とパワーを兼ね備えたブレイクブレイドのような印象を受けました。

ヒール レベル2
ファイヤー レベル3
スポンサーサイト

テーマ : ヴィクトリースパーク
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夜天で行くさ

Author:夜天で行くさ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。