スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漢字力無振り(8月30日 WS今日のカード)

ws_today_b saku

ちはやさんを傷つける人は、この私が許しませんよ…
― 鳳 咲夜 より

昨日から始まってるRewriteのカードのレビューをしたいと思います。

「ちはや」がいれば、パワーが9500と使いやすいといえば使いやすいが、ただの2/2キャラでこのスペックではつかわれることは実際多くなさそう。
何気に≪使い魔≫≪超能力≫という特徴を持っているのは面白いかもしれない。

ws_today_b2 tiha

「咲夜」を含むカードがいればパワーが上がるのは上のと対応と言う事だろう。
CXシナジーで、2コストでレベル2以下の≪執事≫か≪超能力≫のカードを山札から1枚出せる。
レベル2以下と言うのが気になるが、山札からと言うのは評価できる。CXをうったうえでハンド消費を抑えられるのはなかなか。
対応が扉であれば採用の余地あり。そしてまさかの≪マスター≫持ち。

Rewriteはキャラの名前が全然が読めないです。
「咲夜」→「さくや」ぐらいは普通に読めますが
「鳳」→「?」、鳳凰(ほうおう)の「ほう」か?と思い調べると「おおとり」でした。読めん…。
前夜祭のPRでもらったカードも読めないです。調べたら「篝(かがり)」でした。篝火(かがりび)ってこんな漢字書くんですね。
漢字の勉強になります。

あと今日のカードで、Rewriteはこんなバトルものの作品だった事に驚きました。超能力にマスターだと。いやはやTDのカードからの印象ががらっと変わりました。
スポンサーサイト

テーマ : ヴァイスシュヴァルツ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夜天で行くさ

Author:夜天で行くさ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。