スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1stを見に行った 3

始めよう。最初で最後の本気の勝負!」
ー 高町なのは フェイトとの最後の戦いを前に

前回の続きです。ネタばれ含みます。


休憩をとった後、3回目の鑑賞。友人は連続4回目の鑑賞。タフだなー。
3回目はさすがに内容はほぼ把握しているので、いろいろ考えながら鑑賞。

冒頭
始まりの物語ということが強調されている。「始まり」がこの映画の一連のテーマになっていることが分かる。

ユーノ初登場シーン
ジュエルシードのモンスターこんなに怖かったっけ?戦闘が派手になってるな。

なのは初登場シーン
きゃーなのはさーん

「ごくごく普通の小学3年生」
いやいやこんな小学3年生いねーよ。

アリサ・すずか初登場シーン
はいはいツンデレツンデレ

なのは変身シーン
なんかレイジングハートにキスするのがエロい

レイジングハートとの会話シーン
リスニング力パネェ。和約無いと全部はわからん。

フェイト初登場シーン
きゃーフェイトさーん

フェイト変身シーン
やっぱり変身シーンは気合が入ってる。

初バトル
このシーンからはじめは対話から入ろうとしていることがわかる。しかしこの映画のなかで「殴ってから対話」の方程式が確立していく。

アルフ初登場
アルフ胸でかいな。

2回目のバトル
フェイトが手でジュエルシードを封印。ヴァイスの劇場版カップの参加賞がこのシーンだったな。

プレシア初登場
鞭はやばい。これ痛すぎだろ。

3回目のバトル
初めてフェイト・テスタロッサと名乗る。クロノ乱入。まだすこし幼い印象を受ける。でも公務員ですか。

リンディとの会談
リンディ茶きた。これうまいのか?抹茶ミルク。

なのはとフェイトの共闘
なのはが友達になりたいんだと伝える。アルフもなのはに対しての認識を完全に変える。

アリス家にて
家でかすぎだろ。美術館かよ。ゲームがしょぼい。Viiかよこれ。

最後のバトル
戦闘がカッコよすぎる。
ここでアリシアの記憶の回想。フェイトは本当の愛情が自分に向っていないことを分かっているが、頭で否定。切ない…。
なのはさんのSLBで街がやばい。

突入部隊
役にたたねえ

プレシア回想
ここはテレビ版よりかなり描写が良くなっているところ。このシーンのおかげでプレシアに対する印象は少し変わる。

フェイト再び立ち上がる
BGMとあいまって泣ける。

プレシアとの別れ
「大嫌い」の意味合いが2回目は全然違う。フェイトとの別れ。自分と決別してこれから生きていってほしいとのやさしさにあふれた思い。最初で最後のフェイトへの愛。テレビ版よりかなり良くなっているシーン。

なのはとフェイトとの別れ
ここは最高のシーン。リボンの交換のシーンでは泣いた人も多いのでは

なんかよくわからない実況見たいな感じになりましたが今回はこれで終わりにします。









スポンサーサイト

テーマ : 魔法少女リリカルなのは
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夜天で行くさ

Author:夜天で行くさ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。