スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある魔術の禁書目録&とある科学の超電磁砲タイトルカップ大会結果(5月1日分)

「君、本当は何も覚えていないんだろう?」
ー 「冥土帰し」より

5月1日にまた禁書&電磁砲のタイトルカップに行って来ました。

とある魔術の禁書目録&とある科学の超電磁砲タイトルカップ
参加人数 32人
使用デッキ 初春チェンジ

1戦目 vs 美琴&黒子赤 負け

赤の美琴が主軸のデッキでした。どうも美琴と黒子相手だと負けやすい。アグレッシブな黒子を2体展開して冥土帰しでアンコールをしつつの場持ちを重視した構成で、結局ダメージレース勝負に持ち込まれ負け。これはもう仕方ない。

2戦目 vs 初春チェンジ 勝ち

ほぼ同型で、違いはL1初春RR、小萌先生の採用、緑のクライマックスの構成がダメージ重視になっていた事でした。お互いチェンジもほぼしないで、殴りあうだけの展開。こっちのほうがキャンセルできた。だから勝てた。それだけ。

3戦目 vs 初春チェンジ 勝ち

また同型。ただし今回は場で圧勝。木山先生に愛された試合でした。前衛に初春L3×2、木山先生。後衛に木山先生、冥土帰し。この場がレベル2の前半で整ったら負けようがない。相手の後列が小萌先生と言うこともあり、自ターンには力押しできたのも大きい。

4戦目 vs インデックス&当麻 勝ち

前にゲーマーズでやった人です。レベル0の時事故っていたらしく何もしないで回って来たターンが一度あり、そのリードが大きくダメージレースで回復されつつも勝利。場でも初春&木山先生がいればパワーで負けることは少ない。

5戦目 vs 一方通行 勝ち

初めての一通戦。残念ながらL3の一通は出てこなかったのですが、L2の一通とは戦うことができました。L2の一通は相手のコストを見て、チェンジ元の初春で潰すことに成功。後は初春L3でアタックしていき勝利。

結果 5戦4勝1敗

やっぱり初春は安定してていいね。事故が少ないのはそれだけで大会では強みになる。そしてやはり冥土帰しのアンコール付加は強い。一通のL2も強いと思うけど、L3のほうはやはり浪漫にすぎないのかな。
スポンサーサイト

テーマ : ヴァイスシュヴァルツ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夜天で行くさ

Author:夜天で行くさ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。